OpenText Cloud Summit

受付終了

IDC JapanによるクラウドシフトへのベストプラクティスやOpenTextクラウドサービスの導入事例セッションなど、お客様のIT戦略にお役立ていただけるイベントです。

開催日時・会場

日時
2020年1月24日(金) 14:00-16:20(受付開始 13:30)
会場
赤坂インターシティコンファレンス( 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 4F) アクセス
主催
オープンテキスト株式会社
参加費
無料(事前登録制)

タイムテーブル

時間トピックス
14:00-14:10

ご挨拶

オープンテキスト株式会社

代表取締役社長
反町 浩一郎

14:10-14:40

OpenText Cloud Keynote
「企業情報管理(EIM)に向けたOpenText Cloudの概要」

クラウドシフトが加速し、基幹システムと業務システムのクラウド連携により、情報の優位性すなわち企業競争力の成長基盤がクラウドで確立されて行きます。一方で企業のガバナンスを利かせた情報管理と活用、社内外とのコラボレーション、そして自動化はより一層重要性が増す中で、情報管理の中心となるのが「エンタープライズ情報管理:EIM」です。このEIMをスコープとしたOpenText  Cloudについてご紹介します。

オープンテキスト株式会社
EIMエバンジェリスト
市野郷 学

14:40-15:15

特別講演
「2025年の崖を突破するマルチクラウド戦略~クラウドマイグレーションのための5つのステップ~」

2018年9月に経済産業省から発行された「DXレポート」は、2025年の崖問題としてITユーザー企業のレガシーシステムがデジタル変革への足かせとなっており、今後のIT戦略転換を迫るものとなっています。IDCでは、企業のデジタル変革に向けたクラウド戦略に対するグローバル調査を行っています。本セッションでは、IDCの調査結果からユーザー企業の抱えるクラウドマイグレーションの課題と変革への考え方を議論します。

IDC Japan株式会社
ソフトウェア&セキュリティ/ITスペンディング
グループディレクター
眞鍋 敬氏

15:35-16:20

ブレイクアウトセッション

<セッションA>
スケーラブルなプラットフォームで実現する企業情報管理(仮)

OT Cloudのインフラとしての安全性(高可用性やセキュリティの高さ)およびCSP製品概要とクラウド海外事例をご紹介します。

オープンテキスト株式会社

<セッションB>

サプライチェーン・デジタルフォーメーションを実現する、OpenText B2B Managed Services導入事例のご紹介(仮)

出光興産株式会社
オープンテキスト株式会社

※ 本プログラムは変更・更新される場合がございます。

定員に達したため申込受付を終了いたしました。